WiFiはどこで利用できるのか

WiFiはどこで利用できるのか

wifiどこにあるのか

 

WiFiがある場所

 

WiFiはご自身の居場所の近辺にWiFiスポットがなければ機能しません。

 

先に述べたPocketWiFiルーターを自分で持つか、公衆のWiFiエリアで利用することになります。

 

周囲の方がPocketWiFiルーターを所有していたにせよ、認証パスワードが判らなければ勝手に周囲の人のWiFiを使用することは基本的にはできません。

 

従ってPocketWiFiルーターを持ち合わせていない人が屋外でWiFiを使用するには、公衆のWiFiエリアを探すしかないのです。

 

公衆のWiFiスポットはここ数年は、ファーストフード店や居酒屋、喫茶店など、ターミナルやエアポート、娯楽施設などいろんな場所にWiFiのネットワークが見られます。

 

ほとんどの場所でここがWiFiスポットかどうかのマークはありますし、公衆のWiFiスポットを感知したらスマホの設定画面でも表示されるようになっています。

 

お好みの場所やいつも利用する場所にWiFiスポットがあるのであれば、屋外でも気軽にインターネットを利用することができます。

 

インターネット始めたいTOP