一人暮らしのネット回線選び

一人暮らしのネット回線選び

一人暮らしのインターネット契約

一人暮らしのネット回線選びは様々です、使用回線の候補として光回線、モバイルwifi、ADSLの3つが候補に挙がります。

 

光回線
メリット:スピードが速い 通信速度の安定 容量制限がない
通信速度の速さは圧倒的であり、通信品質も安定していて、非常に優れた回線です。

 

制限容量もないので通信し放題なのでその点でも気軽にインターネットを利用する事が出来るのも良いです。

 

デメリット:月額料金が高い 工事が必要
光回線は月額6000円以上取られる可能性が高く、インターネット回線の値段としては高いです。なので金銭的にはネックでありますが、快適にインターネットを楽しみたい、月々に他より2000円前後高いのが気にならないというのであればまず光回線で間違いないでしょう。

 

 

モバイルwifi
メリット:導入方法が簡単 月額が安い 持ち運び可能
月額が3000円程のものもあり安いです。

 

デメリット:回線不安定の可能性 スピードが遅い 容量制限が厳しい
どうしても安い分回線スピードが遅かったり、電波が届かなかったりと利用時に不便する事は多いかもしれません。また容量制限もあるので快適にインターネットを楽しむのは難しいかもしれません。

 

ADSLにいたってはコストパフォーマンスが悪く、性能や値段から言っても余り良いとはいえません。ADSLで妥協するならちょっと高くても光回線を利用する事をお勧めします。

 

インターネットというのは常日頃利用するものなので妥協しないで損はないでしょう。

 

インターネット始めたいTOP